スタッフブログ

塗装職人の将来

 みなさまこんばんは
福岡市 城南区・南区・西区・早良区・中央区・博多区を中心に屋根塗装・外壁塗装・防水工事一式・塗り替え各種・内装工事から水廻り全般・屋根葺き替え・カバー工法各種・アパート改修・マンション大規模改修工事まで沢山の工事を施工させて頂いております、㈱オハナ の庄嶋です・いつもみなさま、
ありがとうございます!
 弊社は塗装のプロフェッショナル集団 プロタイムズの福岡南店でもあります。

 さて、弊社にも自慢の自社職人が5名います。私も職人を22年間やりましたので、職人ではなくなって、3年経った今でも自信があります。
 そんな、弊社は社員職人さんがいるのが特徴的な会社です。
塗装工事や他の工事も職人さんがいて初めて工事というものが進んでいくのです。経営や営業だけでは、物事が進まないのが、建築工事の特徴です。特に塗装工事は、施工物件で液体の商品を固体に塗りつけて完成させます。半完成品を完成品に塗りつける職人さんは、職人によって品質のばらつきが出るのはいううまでもありません。腕はあるのに、塗料のルールが守られていなかったり、塗れないものに塗ったり、
そんな職人さんもたくさんいる状況が資料からも分かってきます。
 職人さんの未来を創っていかなければ、建設業事態のプラモデル化は進んでいくでしょう。戦後、たくさんの職人さんがいたのですが、世の流れに淘汰された業種も少なくありません。職人さんも進化する時代に突入しました。その変化・進化ができなければ未来は無いと考えています。

IMG_4342

弊社、社員と・・・
本日もありがとうございました。感謝です。

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る