オハナの職人の『ちょっと一言』

 >  > 木造在来工法、モルタル壁のひび割れ処理

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:寺崎 一成寺崎 一成『木造在来工法、モルタル壁のひび割れ処理』

モルタル壁のひび割れ(クラック)の処理方法は、施工業者さんによって、または、グレードや塗料の種類によって大きく異なります。私たちオハナ施工班は、ひび割れを表面化させない方法で特殊な補強テープを専用塗膜でサンドイッチし、下地処理をしっかり行います。シーリング(コーキング)+塗膜だと半年も経過せずに割れてくる経験から、このこだわりは譲れません!

  • 木造在来工法、モルタル壁のひび割れ処理
  • 木造在来工法、モルタル壁のひび割れ処理
  • 木造在来工法、モルタル壁のひび割れ処理
  • 木造在来工法、モルタル壁のひび割れ処理
  • 木造在来工法、モルタル壁のひび割れ処理
  • 木造在来工法、モルタル壁のひび割れ処理

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る