オハナの職人の『ちょっと一言』

 >  > 釘浮き現象について

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:坂本 敏行坂本 敏行『釘浮き現象について』

こんにちは。
私たちオハナ施工ルールでは、釘抜けの部分はステンレスビスによる打ち替えを行います!
鋼板部分や窯業系サイディング版等に釘が使用されていますが、塗り替え前に再度浮いている釘を叩いて入れても、強度に期待できません。工事完了後すぐに、釘抜け現象が起こってはもったいないですね。
だからステンレスビスにて施工しています!

  • 釘浮き現象について
  • 釘浮き現象について

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る