オハナの職人の『ちょっと一言』

 >  > アスファルトシングルの屋根について

オハナの職人『ちょっと一言』

加藤 泰士『アスファルトシングルの屋根について』

福岡市南区・城南区・早良区・西区を中心に屋根塗装、外壁塗装、住宅リフォーム工事を
行っております㈱オハナの加藤です。
本日は、アスファルトシングルの屋根についてお話しさせて頂きます。
アスファルトシングルとは、100年以上前にカナダで考案された屋根材です。
重さは瓦の1/5で耐震性に優れており高い防水性と耐久性があります。
また、複雑な形の屋根形状にも適応できカッターやハサミで切れるのも特長です。
デメリットは、耐火性が劣る点と施工時に接着材を使用するので剥がれやすい
という点がございます。また、塗り替え時には溶剤系の塗料は使用できません!!
アスファルトを溶解してしまいます。その点をご注意ください!!
写真はアスファルトシングルの屋根に起きた劣化の写真を掲載致します。

  • アスファルトシングルの屋根について
  • アスファルトシングルの屋根について
  • アスファルトシングルの屋根について
  • アスファルトシングルの屋根について
  • アスファルトシングルの屋根について
  • アスファルトシングルの屋根について
  • アスファルトシングルの屋根について
  • アスファルトシングルの屋根について

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る