オハナの職人の『ちょっと一言』

 >  > シーリング打ち替え工事

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:坂本 光繁坂本 光繁『シーリング打ち替え工事』

福岡市南区・城南区・早良区・西区を中心に屋根塗装、外壁塗装、住宅リフォーム工事を
行っております㈱オハナの坂本です。
本日は、シーリング工事の写真を掲載させて頂きます。サイディングの外壁の板と板の
接合部分にシーリング材があるのですが、このシーリングが劣化するとひび割れや破断
などが進行してしまいここから湿気の侵入の恐れがあります。
サイディングの外壁のお家の方は、塗装工事をされる際にはこの部分のシーリングを
打ち替えるのか、増し打ちするのかをじっくり考えてから塗装することをお勧め致します。
せっかく塗装工事をしても、シーリング材の劣化がひどい部分に増し打ちをして塗装
しても、そこからまた塗膜のひび割れが起きたりするので、十分にご注意ください。
シーリングの打ち替え工事は、既存のシーリングを撤去⇒専用のプライマーを塗布⇒
新しいシーリング材の充填の順番で行います。シーリングが劣化している写真も
掲載致します。

  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事
  • シーリング打ち替え工事

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る