スタッフブログ

ダメ込みShokuning

IMG_6164IMG_6172IMG_6173IMG_6176

 

こんにちは。塗装のプロフェッショナル集団、株式会社オハナの小さい方の坂本です。

僕自身は職人ではないのですが、去年から #Shokuning という新しい職人の在り方を提唱するコンテンツを制作しております。Instagramを中心に、FacebookやTwitter,Youtubeに投稿しておりますので、みなさん是非とも一度御覧ください。

 

◇Shokuning Instagram  https://www.instagram.com/shokuning_ohana/

◇Shokuning Facebook  https://www.facebook.com/shokuning/

◇Shokunig Twitter    https://twitter.com/shokuning

◇Shokuning Youtube  https://www.youtube.com/channel/UCYUclOPZPu574ifSoK-Q9lQ

 

 よく「Shokuning」って何て読むの?聞かれるのですが、僕的には、最初のショにアクセントをおいて、グがほぼ聞こえないような感じで「ショクニン」です。英語の「Shock」と「職人」を合わせて言う感じになります。とはいえ、大体みんな「ショクニング」と普通に読まれます笑

昭和→平成→令和と時代がうつりゆく中で、大切なものは継承しつつも、やはり時代には合わせる、追い越すくらいの勢いで、この令和の時代の職人=Shokuningを見出していきたいと思っております。

 

Shokuningのコンテンツはさておき、我がオハナのShokunig隊長の木原が担当する福岡市七隈H様邸へ行ってまいりました。

仕事が丁寧でなおかつ現場が綺麗。オハナの中でも間違いない職人であります。もともとこのブログは、オハナの職人によるブログですが、職人でない僕が感じることなども綴っていこうと思います。

よく現場で、「ダメ込み」という言葉を耳にします。

ダメ込みとは、塗装をする時に、細かいところを刷毛で塗ることを指す塗装の専門用語です。ダメ込みをする部分以外は、主にローラーで塗ります。

職人ではない僕にとって、塗装の専門用語はとても新鮮で、無駄に使いたくなってしまいます笑 

今日は、Shokuning木原がダメ込みをストイックに行っていることをブログに書きたかったのですが、結局Shokuningの紹介と、ダメ込みという言葉を使いたいというただそれだけになってしまいました笑

次回もこうご期待。。。

 

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る