スタッフブログ

ある農夫の一日。

福岡市・春日市・那珂川町・筑紫野市・太宰府市・大野城市を中心に
屋根・外壁の塗り替え、住宅リフォーム工事を行っております
㈱オハナカラーラボラトリーの高比良です。

皆様、こんにちは。毎日、目標を持って仕事や生活をしていますか?
何故この質問をしたかと申しますと・・・
自創経営というものを、以前のブログにも掲載していたのですが
ランクアップノートというものを私共は毎日使っています。
皆さま、何十年後・一年後・半年後・一週間後・明日・今日の目標を掲げたこと
ありますか??正直に申しますと私は30歳くらいまで、なるようになるさ~で
きました・・・お恥ずかしいです。
ランクアップノートに「ある農夫の一日」というお話しが記載されています。
そのお話しは、とても考えさせられます。

ある農夫の一日
『ある農夫が、朝早く起きて畑を耕そうとした。ところが、トラクターの燃料が切れていた

ので近くまで買いに行ってきた。
途中で、ブタに餌をやっていないことを思い出して納屋に餌を取りに行った。
すると、じゃがいもが発芽しているのを発見した。
これはいけないと思い、ジャガイモの芽を取っているうちに、暖炉の薪が無くなって
いることを思い出して薪小屋に足を運んだ。
薪を持って母屋へ向かっていると、ニワトリの様子が変である。どうも病気にかかった
らしい。とりあえず応急処置をほどこして、薪を持って母屋にたどりついた頃には、
日がどっぷりと暮れていた。
農夫は、ヤレヤレ何とせわしい一日であったと思いながら、一番大切な畑を耕すことが
できなかったことに気がついたのは、床に入ってからであった。』
というお話しです。
このお話しで私が感じたことは、計画が立てられていない結果。目標(このお話しでは
畑を耕す)が明確になっているのに、なぜ前の日に段取りをしていなかったのか
(燃料を準備していなかった)でした。
段取りを前もってしておけば、一番大切なはずの畑を耕す目標は達成できたのに
あれもこれもと、欲張りすぎはダメだな~と。
仕事でも、家に帰っても自分の中でまず優先順位を付けることができるようになりました。
そして、ここまでは絶対する!何がなんでもっ!という目標も持つようになりました。
時間通り、自分の思い通りには行かないものです。それが現実・・・。
事務所にいれば、職人さんや営業スタッフより頼まれごとや電話応対などなどしていると
ふと気づいた時、あれ?次何しようとしてたんだっけ??と分からなくなることも
しばしばです(笑)
そういう時にランクアップノートを見て自分の頭の中を整理します♪
ランクアップノートがなくても、毎日自分がしたいことややり遂げたいことを
書くのもいいかもしれません。書く作業で、頭に残りやすいですもんね♪
私が好きな言葉とモットーにしている言葉です。
昔のドラマ、『プロポーズ大作戦』で、菅原文太さんが言っていました。
明日やろう。は、バカやろう!!すみません。汚いお言葉ですが・・・
今日できることを精一杯やろうと思います♪

屋根や外壁の塗装工事・リフォーム工事、その他お悩みがございましたら
㈱オハナカラーラボラトリーへ、お気軽にご相談ください♪
フリーダイアル:0800-200-3087

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る