スタッフブログ

もうすぐ鏡開きですね。

福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・糸島市を
中心に屋根外壁塗り替え塗装、屋根外壁修繕、住宅リフォーム工事を
行っております(株)オハナカラーラボラトリー 江頭です。

1月11日は、鏡開きですね。
鏡開きとは、正月に神(年神)や仏に供えた鏡餅を下げて食べる
日本の年中行事であり、神仏に感謝し、またその供えられたものを
頂いて無病息災などを祈って、汁粉・雑煮などで食べる事です。

鏡開きのタブーもあります。
1.お餅を刃物を使って切ってはいけない
鏡開きの武家起源説もあり、またお供え物に刃を当ててはいけないという意味もあります。
手で裂くか、槌で割るようにしましょう。
2.お餅を食べ残してはいけない
年神様の力が宿ったお餅をいただいて1年の健康を祈るという風習なので、
お餅は処分したりせずに全部頂きましょう。
220px-Kagami_mochi_by_Chuuken_Hachigou_in_GIF
私個人的には、ぜんざいやきな粉もちでいただくのが好きです。
ぜひ皆様もおいしい食べ方で鏡餅を食べてみてくださいね。

お家の事でお悩みの方、リフォームをお考えの方いらっしゃいましたら、
フリーダイアル 0800-200-3087 (株)オハナカラーラボラトリーまで
お電話ください。 何かの解決に役に立てると嬉しいです!

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る