スタッフブログ

お掃除特集Ⅻ

福岡市西区・福岡市城南区・福岡市早良区・福岡市南区・糸島市
春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市を中心に屋根塗装、外壁塗装
屋根外壁補修工事、住宅リフォーム工事を行っております
株式会社 オハナ 江頭です。

年末のお掃除の季節がやってきました。
天気のよい日にお掃除したいものですね。
今日は『お掃除特集』第12回目です。
ガスコンロ・IHクッキングヒーターのお手入れ方法です。
ほとんどの汚れはすぐに拭けばとれますが、そのまま使い続けたり、
冷えていまうと汚れが酸化してがんこな汚れに変化します。
【ガスコンロ】
使用後・・・お湯拭き
      油や煮汁のふきこぼれは時間が経つほどとれにくいので、
      早めに拭き取るのが基本です。使用後はその都度、お湯で拭きましょう。
週一回・・・磨く
      普段の手入れで見落とした汚れをお湯で重曹でしっかり拭き取ります。
      グリルはお湯などで汚れをゆるませて早めに洗いましょう。
月一回・・・煮沸
      五徳など汚れを落としたい物が入る大きさの鍋を準備し、
      10~30分煮ます。全体的に汚れがゆるみ、落としやすくなります。
      焼ききる
      こげついた汚れをコンロの炎で焼くと、ヘラなどで楽に剥がすことができます。
      鍋つかみなどを使用して、火傷に注意しましょう。
【IHクッキングヒーター】
 調理で汚れたら余熱が残っているうちに絞った布で拭きます。
 トッププレートに付いた油汚れは、お湯で薄めた台所用中性洗剤を含ませた
やわらかいスポンジで拭き、水気を完全に取り除きます。

毎日使用する場所なので、汚れたらすぐ拭くという習慣作りが必要かもしれません。
他にもお掃除の事など載せていますので、参考にしてくださいませ。
       ↓      ↓      ↓
https://www.planning-ohana.com/blog5/

お家の事でお悩み・ご相談ありましたら オハナ までご連絡ください。
フリーダイアル 0800-200-3087 
よろしくお願いいたします。

      

 

 

 

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る