スタッフブログ

七五三

福岡市西区・福岡市城南区・福岡市南区・糸島市・春日市
大野城市・太宰府市・筑紫野市を中心に屋根塗装、外壁塗装
屋根外壁補修工事・住宅リフォーム工事を行っております
株式会社 オハナ 江頭です。

週末に次男の七五三のお参りに行ってきました。
先週は、写真館にて前撮りしていました。
改めて、子どもの成長は早いものだなと思いました。
次男から、千歳飴について教えてもらいました(笑)
(保育園で先生に教えてもらったそうです)
千歳飴には、長生きしてほしいという意味がこめられいます。
10歳、20歳、30歳、40歳、50歳、60歳、70歳、80歳、90歳と
飴にこめられているそうです。
次男が飴を持って説明してくれました。
先生が教えてくれた通りによく覚えて、上手に話してくれ
それにちょっと感動しました!(親バカですね)
yjimage
私も千歳飴の由来について調べてみました。
2つの説があり、1つは江戸時代の元禄の頃、浅草の飴売りが、
紅白の棒状の飴を「千年飴」「寿命糖」と言う名前で売り歩いたのが
始まりだと言われています。
もう1つは大阪の商人が江戸に出て、
「長い長い千歳飴を食べると千年もの長寿になる」というキャッチコピーで
千歳飴を売り始めたという説です。
実は、千歳飴は直径15mm位、長さ1m以内と決められているそうです。
いつもこの飴を最後まで食べれなく残していましたが、
今日は頑張って食べてみようかな(^^)

お家の事でお悩み・ご相談ありましたら、 オハナ までご連絡ください。
雨漏りも気になる方いらっしゃたら、お電話くださいね。
フリーダイアル 0800-200-3087

 

 

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る