スタッフブログ

日本の住宅事情

 みなさまこんにちは。
福岡市 城南区・南区・西区・早良区・中央区・博多区を中心に屋根塗装・外壁塗装・塗り替え全般・新築塗装工事・屋根葺き替え・カバー工法各種・内装工事全般・水廻り・マンション大規模改修工事まで沢山の工事を施工させて頂いております㈱オハナ ・ プロタイムズ福岡南店の庄嶋です。
 いつもみなさまありがとうございます。

IMGP6695
 昨今の住宅は、私の幼少期(約35年前)は、写真のような今時の洋風住宅はまだまだ多くありませんでした。昔は、屋根や外壁は、倍以上の手間をかけて瓦職人さんや、左官職人さんが大工さんの下地が完成した後に行っていましたが、今や完成品を組み立てる住宅がほとんどの時代になってきました。
 尚且つ、軒の無いお家が多く、雨掛かりがとてつもなく外壁に多いうえに、傷みやすい外壁仕上げ材を張っているお家は、メンテナンスサイクルを短くしなければ、外壁材自体がダメになる可能性が高いという事も忘れてはいけません。新建材として様々な外装材が出てきましたが、もしかすると今時の屋根や外壁の一部は一昔の屋根や外壁材よりメンテナンスサイクルが早いものが多いと私は感じています。

 これから先、お家は余る時代です。だからこそ大切にお家を守る為にも、
意味のある工事、費用対効果の高い工事をしなくては、住宅の価値そのものがもっと早くに無くなるのかもしれません。

 それではみなさま、本日もありがとうございました。
これから先の塗装業の在り方は、よりハイレベルな住宅、建物の保護ができるようにならないといけません。
 オハナはその代表的な塗装屋であると自負しています。

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る