スタッフブログ

冬の塗装

 みなさまこんばんは。
福岡市 城南区・南区・西区・早良区・中央区・博多区を中心に屋根塗装・外壁塗装・塗り替え各種・新築塗装・屋根葺き替え・カバー工法各種・内装工事全般・水廻り・マンション大規模改修工事などたくさんの工事を施工させて頂いております、㈱オハナ の庄嶋です!いつもみなさまありがとうございます!

 さて冬の塗装についてですが、一番のこの季節の特徴は工期が長くなります。日照時間も少ないし、屋根の夜露などが原因ですが、その分職人さんも丁寧にやるし、温度湿度管理をきっちりとやることによって問題なくできるのです。工期が長くなっても良いのであれば、よい職人さんでの施工や、しっかりとした乾燥時間を持つことができるのもこの季節の特徴かもしれません。
 IMGP7144
いくら雨掛かりの少ない部分でも写真のような隙間やひび割れがあると、
お水や湿気が入りやすくなります。そしてその周りから劣化が早くなりますので注意しなくてはいけません。そして冬は吸い込んだ水分が凍結して劣化を促進する事もあるので、表面の塗膜剥がれを誘発する場合があります。屋根のスレート瓦が北海道などの寒冷地にあまり使われていないのは、そのためです。
IMGP7153
一見綺麗に見えるサイディング板の外壁もよーく見るとこのように塗膜剥がれなどが起きています。
それらの劣化を遅らせる為、お水から外壁材そのものを保護するためにも塗装が必要なのです。
 冬でも塗装は大丈夫。ルールを守り、工期を長く設定すれば、繁忙期のバタついた工事よりもお得かもしれません。

 それでは本日もありがとうございました。
是非弊社の施工事例などもご覧ください! https://www.planning-ohana.com/sekou/13316/
やオハナ塗装で検索を!

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る