スタッフブログ

マイナンバーと塗装業

IMG_5951
 みなさまこんにちは。
福岡市 城南区・南区・西区・早良区・中央区・博多区を中心に屋根塗装・外壁塗装・塗り替各種・防水工事一式・屋根葺き替え・各種カバー工法・内装工事・トイレ、お風呂、キッチン改修・アパート改修工事・マンション大規模改修工事・増築工事などなどたくさんの工事や、ハイレベルな建物診断を行っています、㈱オハナの庄嶋です。塗装のプロ集団 プロタイムズ福岡南店でもあります。
 いつも、みなさまありがとうございます。

 さて、世間で話題になっているマイナンバー制度。みなさまはどうお考えでしょうか?
わたしは、マイナンバー制度がもたらす影響で、格差社会がスピードを増すと思います。そもそも、マイナンバー制度は誰のためのものか?という記事を時折見かけますが、そもそも、小さな塗装職人の会社の中で納税・社会保険・厚生年金、個人事業主の確定申告・国民健康保険など知識さえ持てない環境の中で育った職人さんが、果たしてマイナンバー制度についていけるでしょうか?もしくは、パソコンさえ億劫に感じる環境の子供たちは、これから先、さらにやる気の出にくい環境が増えると予測してしまいます。
 大半のリフォーム・建築工事業を経営している会社に、社員職人がいる会社は、わずかだと思います。
バブルを味わった私たちは、中小企業の塗装会社が次々と社員職人を解雇した事実を目の当たりにしています。人は、管理されてより良くなっていくでしょうか?2007年の消えた年金問題などの失態を理由に、ナンバー制度の必要性を書いていますが、なんかどれもしっくりこなくて、不安であります。
 弊社において、職人さんは宝です。下請けに出して無責任な工事が多い中、こだわりを持ち、職人さんの育成に力を入れていきたいと考えています。これから先、住宅は余る時代です。今は、職人不足の時代となっていますが、時代の流れというより、時代の操作の様に思えてなりません。職人さんが育たない環境が津波の様に押し寄せていると感じるからこそ、我々オハナは、職人と共に育つ環境を作り続けていきます。
 
 今年もあと7日。
悔いの無いように締めくくります!

ほんじつもみなさまありがとうございました。

弊社のホームページも是非ご覧ください!

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る