職人ブログ / 日常

スレート瓦 縁切り工程

福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市を中心に
屋根外壁塗替え塗装、屋根外壁修繕、住宅リフォーム工事を行っております
(株)オハナカラーラボラトリー 江頭です。

スレート瓦塗替える際に重要な工程があります。
『縁切り工程』です。
縁切り工程というのは、
塗装するがために瓦の隙間を塗料で埋めてしまうことがあります。
毛細管現象が働いて、中に水分が入ってしまうのです。
それを防止するためにタスペーサ-を使用します。
タスペーサーを瓦の間に挿入する事で毛細管現象をなくすのです。
これを『縁切り工程』といいます。
タスペーサー

映像はこちら ↓ 

このタスペーサーを使用すると安心ですね!

何かお家で気になる事、お悩みなどありましたら、ご相談ください。
フリーダイアル 0800-200-3087 オハナ までお電話いただけると嬉しいです!

お問い合わせ・お申し込みはこちら!

日本の住宅は他の先進国に比べ住宅の耐久年数が
著しく低いと言われております。
特に、お家の防水に関しては定期的なメンテナンスが必要です。
屋根・外壁の塗り替え工事のご相談はオハナへお任せください!!

『オハナ』とは、ハワイ語で家族・仲間という意味です。
家族のように親身にご対応させて頂きます。
お気軽にお問い合わせください!

お問合せ内容
必須




※フルネームでご記入ください。例:御花 太郎


※フルネームでご記入ください。例:オハナ タロウ


※半角数字7桁ハイフンなし例:8112207



例:073-413-6523


※ご返信希望のメールアドレスをご記入ください。

ご連絡方法
必須



※ご相談内容を具体的にご記入ください。