職人ブログ / 日常

外壁塗装・屋根塗装・屋上防水・屋根葺き替え

IMGP2989
 みなさま、おはようございます。
福岡市城南区・福岡市南区を中心に屋根・外壁塗装・塗り替え・防水・屋根葺き替え・外壁張替、カバー工法・内装工事・設備関係・アパートマンション大規模改修まで幅広く建物の保護に努めさせていただいております、㈱オハナ カラー ラボラトリーの庄嶋 善則です。建物の工事の事ならお任せください!施工エリアは、福岡市・筑紫野市・太宰府市・大野城市・春日市・那珂川町・糸島市です。
いつもありがとうございます。

 今日は、屋根について書きます。
IMGP6683
スレート瓦のひび割れです。拡大するとひび割れのほかにも、たくさんの穴が開いていることがわかります。左側の中間から横方向に伸びる筋がひび割れです。このようにスレート瓦は7年前後からお水を吸っては乾燥を繰り返しながら劣化が進んでいきます。あまり劣化が進むと塗装しない方がよい状況になりますので注意しなくてはいけません。なお、屋根の2回目の塗装も不可能な場合があります。1回目の塗膜が中途半端に剥がれ・浮きが発生してしまうと、耐久性が望めないからです。そのような場合は、屋根の葺き替えやカバー工法にて工事を行います。屋根の塗れないスレート系の瓦もありますので、詳しくは、オハナの診断を受けてください。その際は、『オハナのブログを見たよ!』と、お伝えください!
屋上防水も複雑で一般の方には判断ができない場合が多いので、注意をお願いします。
そもそも、『工事をしなければよかった。』ということに、ならない為にも・・・

 それではみなさま、本日もありがとうございました。
ご不明な点、診断依頼、相見積 等々お気軽にお申し付けください!フリーダイヤル 0800-200-3087まで。
 
今日は、3件の建物診断と、打合せや、ポスティングなどバタバタと移動の多い1日でした。
明日は終日、塗料の研修会へ参加してきます!

お問い合わせ・お申し込みはこちら!

日本の住宅は他の先進国に比べ住宅の耐久年数が
著しく低いと言われております。
特に、お家の防水に関しては定期的なメンテナンスが必要です。
屋根・外壁の塗り替え工事のご相談はオハナへお任せください!!

『オハナ』とは、ハワイ語で家族・仲間という意味です。
家族のように親身にご対応させて頂きます。
お気軽にお問い合わせください!

お問合せ内容
必須




※フルネームでご記入ください。例:御花 太郎


※フルネームでご記入ください。例:オハナ タロウ


※半角数字7桁ハイフンなし例:8112207



例:073-413-6523


※ご返信希望のメールアドレスをご記入ください。

ご連絡方法
必須



※ご相談内容を具体的にご記入ください。