スタッフブログ

年賀状の由来

福岡市城南区・福岡市西区・福岡市早良区・福岡市南区・糸島市
春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市を中心に屋根塗装、外壁塗装
屋根外壁補修工事、マンション・アパート改修工事、
住宅リフォーム工事を行っております (株)オハナ 江頭です。

会社の年賀状の準備をしていて、「年賀状の由来って何だろう??」
と思ったので調べてみました!

まず『年賀』とは、元来、高年の寿を祝うことばです。古希、還暦、喜寿などの
祝いをいったものです。しかし、今日の年賀状は、新年の祝いの書状を略して
『年賀状』としたものとされています。
平安のころより明治の初めまで、正月には1日から15日までに、主君、師匠、父母、
親戚、知人、近隣の人々に年始の挨拶をする習わしがありました。これが、簡素化し
『年賀状』が誕生しました。
今では、年賀状も年々減ってきています。
時代の流れでしょうね。。。
年賀状を作成する時にまず1年間の写真を確認します。
子どもが小さい時はたくさんあるのですが、年々成長と共に写真の枚数も減ってきてます。
どこの家庭も同じですかね!?
来年こそは、いい写真をたくさん撮りたいです!!

当社では、施工させていただきましたお客様に施工後のお声をいただいております。
https://www.planning-ohana.com/voice/
参考にしてみてくださいね。

お家の事でお悩み・ご相談ございましたら オハナ までご連絡ください。
フリーダイアル 0800-200-3087
よろしくお願いいたします。

 

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る