スタッフブログ

雨の日の施工。そしてアラカンフェスタの準備。

 みなさまおはようございます。
福岡市 城南区・南区を中心に屋根塗装・外壁塗装・塗り替え各種・防水工事各種・屋根葺き替え・外壁各種・カバー工法屋根、外壁・内装工事全般・水廻り・アパート改修・マンション大規模改修工事など建物の工事をさせていただいております、㈱オハナ カラー ラボラトリー・プロタイムズ福岡南店の庄嶋です。いつもありがとうございます。
 最大施工エリアは、福岡市・筑紫野市・太宰府市・大野城市・春日市・筑紫郡・糸島市です。

 本日は、雨の施工についてです。
昨日から福岡は雨が降り続いています。雨の日の塗装工事は、ルールを守って行えば可能ですが、外部での塗装工事は自然環境には逆らえないのです。弊社事務所も2年前の梅雨に施工しました。湿度計にて管理していますが、85%を超える湿度の場合は塗装作業を中止にしたほうが良いです。スチール面などの、吸い込みのない下地は、特に注意しないと早期塗膜剥がれの原因となります。雨の当たらない、天井部分や壁は水性であれば問題は起こりにくいです。強溶剤などの揮発性の高い塗料は、揮発する際に表面温度が奪われ、一気に結露の起こりやすい状態ができ、なおさら不良施工になりやすいので、湿度70%でも中止にしたり、特殊な添加剤で乾燥・揮発を遅らせたりします。
 まとめると、雨の日もルールを守れば塗装可能です。その部分は施工業者にゆだねるしかないと思いますが、契約前に雨の日のルールを確認して約束をして、書面に残しておけば安心です。

IMG_1059
いよいよ、今度の土・日に国際会議場にてアラカンフェスタが開催されます。
楽しいイベント・学べるイベントがたくさんありますよ!

 それではみなさま、本日も宜しくお願いいたします。
ご不明な点・診断依頼・相見積 等々、お気軽にご相談ください。
フリーダイアル 0800-200-3087

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る