職人ブログ / 日常

福岡の外壁塗装・屋根塗装は自社職人のいる当社へお任せください!

 新年 あけましておめでとうございます!
また、本年も宜しくお願いいたします! 
 時代の変化が速く、非常に便利な時代、住環境の一部である建設・建築業も新しい材料や工法など目まぐるしい変化を遂げています。しかし、バランスよく存在している建築物は少なく、メンテナンス(特に防水)が必要な築年数の浅い建物が多くなっていると感じています。福岡市を中心に弊社は、建物保護の真のプロフェッショナルを目指して日々努力してまいります。経理・営業お客様窓口・施工班と3つの部署が存在する弊社は自慢と自信が持てるように、ワンストップ体制で努力しています。大手にはないもの・・・他業者にはないもの・・・本当に必要なもの・・・にこだわること。

 さて、本日は年明け一発目のブログですので、本年度の予想を少し。
消費税増税・法人税減税の反対側には、外形標準課税の中小企業への増税案があるように、アベノミクスがどうなのか、だとか私にこたえられる余裕などございません。非常に厳しい時代が訪れようとしているのも間違いないと思いますが、建設業においては、異業種からの大手参入により、金額の定価・品質の低下・職人不足の更なる表面化の年になり、問題が各所で起こる年になると思います。また、職人さんの厚生年金・社会保険 等、新しいルールをほのめかし、加入者を増やそうとしていますが、どうでしょうか?小さな会社は、加入したいはずですが、その余裕が生まれるほど建設業は高単価ではありません。むしろ、この10年で大きく低下したのは言うまでもありません。よって、社員化せずに一人親方の個人事業主がバブル崩壊後は増えていったのです。
 私たちが重要に思っていること。
工事をして本当に良かった。と、5年後、10年後に思っていただけることが重要だと考えています。
公共的な、工事をされた方々の、工事に対する満足度を上げていくこと。
 会社・社員・お客様・関係する方々。皆で喜べる環境つくりを行っていきます。

 それではみなさま、本年も宜しくお願いいたします。
ご不明な点・診断依頼・相見積 等など、建物のことならお気軽にご相談ください! 
フリーダイアル 0800-200-3087
0003

 

お問い合わせ・お申し込みはこちら!

日本の住宅は他の先進国に比べ住宅の耐久年数が
著しく低いと言われております。
特に、お家の防水に関しては定期的なメンテナンスが必要です。
屋根・外壁の塗り替え工事のご相談はオハナへお任せください!!

『オハナ』とは、ハワイ語で家族・仲間という意味です。
家族のように親身にご対応させて頂きます。
お気軽にお問い合わせください!

お問合せ内容
必須




※フルネームでご記入ください。例:御花 太郎


※フルネームでご記入ください。例:オハナ タロウ


※半角数字7桁ハイフンなし例:8112207



例:073-413-6523


※ご返信希望のメールアドレスをご記入ください。

ご連絡方法
必須



※ご相談内容を具体的にご記入ください。