施工事例

 >  >  > 筑紫野市光が丘N様邸【外壁素材:モルタル 超低汚染性、超耐候性、防カビ・防藻性に優れた塗料で塗装 屋根素材:スレート瓦 超耐候性、防カビ・防藻性、遮熱性に優れた塗料で塗装 】

筑紫野市光が丘N様邸【外壁素材:モルタル 超低汚染性、超耐候性、防カビ・防藻性に優れた塗料で塗装 屋根素材:スレート瓦 超耐候性、防カビ・防藻性、遮熱性に優れた塗料で塗装 】

カテゴリー:

施工前

筑紫野市光が丘N様邸【外壁素材:モルタル 超低汚染性、超耐候性、防カビ・防藻性に優れた塗料で塗装 屋根素材:スレート瓦 超耐候性、防カビ・防藻性、遮熱性に優れた塗料で塗装 】:施工前クリックで拡大表示

施工後

筑紫野市光が丘N様邸【外壁素材:モルタル 超低汚染性、超耐候性、防カビ・防藻性に優れた塗料で塗装 屋根素材:スレート瓦 超耐候性、防カビ・防藻性、遮熱性に優れた塗料で塗装 】:施工後クリックで拡大表示

こんな劣化がありました

  • 屋根 苔

    屋根 苔

  • 屋根 変退色

    屋根 変退色

  • 外壁 シーリング硬化

    外壁 シーリング硬化

  • 外壁 チョーキング現象

    外壁 チョーキング現象

  • 外壁 苔

    外壁 苔

  • 軒天井 黒カビ

    軒天井 黒カビ

屋根施工内容

  • 屋根 高圧洗浄

    屋根高圧洗浄:塗料の密着をよくする為に丁寧に洗浄していきます

  • タスペーサー

    タスペーサー挿入:タスペーサーの挿入は、瓦の縁切りの役目をします。縁切りはスレート瓦にとって、とても重要な工程です。

  • ケレン (9)

    屋根鋼板ケレン:サンドペーパーなどを使用し、汚れや錆を落としていきます

  • 錆止め (7)

    屋根錆止め:錆止め塗料を塗布していきます

  • 鋼板 上塗り1回目 (5)

    屋根鋼板上塗り1回目:丁寧に塗布していきます

  • 鋼板 上塗り2回目 (2)

    屋根鋼板上塗り2回目:丁寧に塗布していきます

  • 屋根 下塗り (3)

    屋根下塗り:中塗り・上塗りの密着をよくする為丁寧に塗布していきます

  • 屋根 上塗り1回目 (1)

    屋根上塗り1回目:塗布量を守り丁寧に上塗り材を塗布していきます

  • 屋根 上塗り2回目 (1)

    屋根上塗り2回目:丁寧に塗布していきます

外壁施工内容

  • gaiheki

    外壁高圧洗浄:塗料が密着不良にならないよう、丁寧に洗浄していきます

  • 外壁 下塗り (1)

    外壁下塗り:中塗り・上塗りの密着をよくする為、丁寧に塗布していきます

  • 外壁 下塗り (5)

    外壁下塗り:中塗り・上塗りの密着をよくする為、丁寧に塗布していきます

  • 外壁 中塗り (9)

    外壁中塗り:上塗りの密着をよくする為、塗布量を守り塗装していきます

  • 外壁 中塗り (5)

    外壁中塗り:上塗りの密着をよくする為、塗布量を守り塗装していきます

  • 外壁 上塗り1回目 (11)

    外壁上塗り1回目:塗布量を守り、丁寧に塗布していきます

  • 外壁 上塗り1回目 (1)

    外壁上塗り1回目:塗布量を守り、丁寧に塗布していきます

  • 外壁 上塗り2回目 (6)

    外壁上塗り2回目:塗布量を守り、丁寧に塗布していきます

  • 外壁 上塗り2回目 (1)

    外壁上塗り2回目:塗布量を守り、丁寧に塗布していきます

付帯施工内容

  • 雨戸 ケレン

    雨戸ケレン:錆などをサンドペーパーで落としていきます

  • 雨戸 錆止め

    雨戸錆止め:錆止め塗料を塗布していきます

  • 雨戸 上塗り1回目

    雨戸上塗り1回目:丁寧に塗布していきます

  • 雨戸 上塗り2回目

    雨戸上塗り2回目:丁寧に塗布していきます

  • 軒天井 下塗り (5)

    軒天井下塗り:中塗り・上塗りの密着をよくする為、丁寧に塗布していきます

  • 軒天井 上塗り1回目 (4)

    軒天井上塗り1回目:丁寧に塗布していきます

  • 軒天井 上塗り2回目 (5)

    軒天井上塗り2回目:丁寧に塗布していきます

  • 釘 (2)

    屋根鋼板の釘交換:ステンレスビスに打ち替えていきます

  • 清掃 (2)

    窓清掃:窓を清掃していきます

施工前・施工後

  • 施工前 (7)

    施工前

  • 1500854914639

    施工後

その他の施工事例

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る