大規模改修工事

 > 大規模改修工事

マンション・アパートの大規模改修工事

マンション・アパートの大規模改修工事をご検討のオーナー様、管理組合様へ

経営するビル・マンション・アパートの状態は、オーナー様ご自身が把握するべき時代です。
マンション・アパートも塗装は必要?マンション・アパートの入居者を増やしたいけどどうしたらいい?
ビル・マンション・アパートのオーナー様、管理組合様で
上記のような不安や疑問をお持ちの方は、
マンション・アパートの建物診断をしてみませんか?

ビル・マンション・アパートのオーナー様、管理組合様で最も重要な事は「入居者に末永く住んでいただくこと」です。空室になるたびに募集を操り返せば、当然募集コスト(広告費)がかさみます。
それでも入居付けが出来れば、まだ問題はありません。
賃貸経営に置いて、一番避けなければならないことは長期にわたる空室です。
空室が1部屋、2部屋…と増え、さらに空室期間が長くなるほど、賃貸経営を圧迫していきます。
マンション・アパートの部屋を探す場合、81%の方が「PC・スマートフォン」で探しているという結果がでています。

(株)リクルート住まいカンパニー
「2015年賃貸契約者に見る部屋さがしの実態調査」より

賃貸サイトで物件を検索する場合、物件詳細ページのトップを飾る写真はいうまでもなく
外観写真」です。
もし、その外観写真が、古びた物件写真だとしたらどうでしょうか?
外観の印象が悪いというだけで、入居希望者の選択肢から外れてしまう可能性があります。
インターネット上で、部屋探しをする時代だからこそ、外観の重要性が今ほど求められている時はありません。

施工の流れ

  1. 流れ1仮設工事

    仮設工事

    外壁塗装工事で品質を左右する大きな要素の一つに『足場』があります。
    品質の高い施工を行うにしっかりとした足場で職人の手元足元を安定させることが重要です。

  2. 流れ2高圧洗浄

    高圧洗浄

    高圧洗浄で外壁に付いた汚れ、藻、苔、古い塗料、チョーキングの粉などを洗い落とします。
    壁の不純物を取り除く事で塗料が壁に密着しやすくなります。
    どんなにいい塗料を使っても、きちんと高圧洗浄で汚れが落ちていない外壁では塗料本来の機能を生かすことはできません。

  3. 流れ3養生作業

    養生作業

    養生(ようじょう)とは、塗料が付くと困る場所をビニールで覆って保護する作業で。
    この養生作業は非常に手間がかかる作業ですが、この養生をしっかり行うことによって、塗装の仕上がりに差が生じるとても重要な作業です。

  4. 流れ4下地処理(クラック補修)

    下地処理(クラック補修)

    外壁のひび割れに専用シーリングを充墳し、下塗り前に処理します。
    0.3ミリ以上のヒビは構造クラックと言い、表面的な割れだけでなく構造にも影響があるヒビなのでしっかりと充墳します。

  5. 流れ5下塗り

    下塗り

    下塗りとは下地と上塗りの塗料を密着させる接着剤のような役割を持ちます。
    お化粧で例えると下地クリームを塗るのと似ています。
    この下塗り作業が不完全と、塗料の剥がれなどのトラブルの原因になります。

  6. 流れ6上塗り(1回目・中塗り)

    上塗り(1回目・中塗り)

    塗料の本来の機能を発揮し、長持ちさせるには塗料メーカー基準の塗布量(厚さ)で塗る必要があります。
    その塗膜の厚みを確保する為に、まず中塗りを行います。

  7. 流れ7上塗り(2回目)

    上塗り(2回目)

    塗料に充分な厚みを持たせる為、最後に仕上げとして上塗りを行います。

  8. 安全・安心のポイント

    職人の安全と近隣への配慮
    足場を覆うように飛散防止用のネットを張り、
    塗料が近隣の建物へつかないように配慮します。
    防犯対策
    塗装期間中、防犯の為に家の周りの数箇所に、
    防犯センサーライトと防犯シートを設置します。
  9. 流れ8下地処理

    下地処理

    樋などの鉄部劣化を除去する塗料の剥がれたサビを取り除く重要な作業です

  10. 流れ9錆止め

    錆止め

    錆び止めとは錆を抑える効果と上塗りとの密着をさせる重要な作業です。

  11. 流れ10上塗り

    上塗り

    上塗り1回目でしっかりと仕上げていきます。

  12. 流れ11上塗り(2回目)

    上塗り(2回目)

    上塗り2回目で最終仕上げです。塗料の膜を付けることが重要です。

オハナのこだわり施工「下地処理」

  • こだわり01

    樋などの鉄部劣化を除去する塗料の剥がれたサビを取り除く重要な作業です。

  • こだわり02

    樹脂モルタルにてひび割れすり込み補修。

  • こだわり03

    カチオンにて表面を平らに補修。

  • こだわり04

    補修後。

  • こだわり05

    下塗り。

  • こだわり06

    上塗り・完成。

国家資格を持ったスタッフによる診断・施工しそして長期保証|適切な施工と工事保証|アパートマンションの施工事例はこちら
  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る