オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > 外壁塗装の下塗りから上塗りまで

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:加藤 泰士加藤 泰士『外壁塗装の下塗りから上塗りまで』

福岡市南区・城南区・西区・早良区を中心に屋根塗装、外壁塗装、住宅リフォーム工事を
行っております㈱オハナカラーラボラトリーの加藤です。
本日は、外壁の塗装工事・下塗りから上塗りまでの工事の内容を掲載させて頂きます。
まず、塗装工事をする前に高圧洗浄を致します。洗浄にて、汚れや苔などをしっかり除去します。
それから、塗装に入ります。
※付帯部分はケレン(錆や汚れを落とす作業)など、別の作業も必要となります。
下塗り⇒上塗り1回目(中塗り)⇒上塗り2回目の順番で塗装していきます。
写真も下塗りから順番に掲載致します。施主様にも報告書を提出する際に
判り易いよう弊社では、工事プレートを使用し誰が見てもどの工程なのかが
わかるように写真を撮影しております。
写真のプレートで、プライマーというものは下塗り材のことです。プライマーは
塗膜の付着性をよくする役割をする下塗り材です。

  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで
  • 外壁塗装の下塗りから上塗りまで

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る