オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > 瓦棒(板金屋根)の塗装

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:寺崎 一成寺崎 一成『瓦棒(板金屋根)の塗装』

福岡市南区・城南区・西区・早良区を中心に屋根塗装、外壁塗装、住宅リフォーム工事を
おこなっております㈱オハナカラーラボラトリーの寺崎です。
みなさま、こんにちは。本日は金属でできた瓦棒の塗装工事の内容を掲載させて
頂きます。
金属でできていると、雨などにより錆が発生し次第に劣化が進行、そして穴が開いて
しまうという結果になってしまいます。早目の錆止めをすることにより、劣化の進行を
防ぐことができます。
写真の一枚目は、塗装前の瓦棒の施工前の写真です。このように、赤色の錆は
放置しておくと、劣化が進行し穴が開く危険性があるので十分ご注意ください。
写真①施工前写真②ケレン(サンドペーパーなどで錆を落とす作業)③錆止め塗料塗布
④錆止め塗料塗布⑤上塗り1回目⑥上塗り2回目 の順です。

  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装
  • 瓦棒(板金屋根)の塗装

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る