オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > サイディング板(外壁)板間のシーリング工事

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:坂本 光繁坂本 光繁『サイディング板(外壁)板間のシーリング工事』

福岡市南区・城南区・早良区・西区を中心に屋根塗装、外壁塗装、住宅リフォーム工事を
行っております㈱オハナカラーラボラトリーの坂本です。
塗装やリフォームに関するご相談・お見積り、無料で致します!!お気軽にご相談ください。
本日は、サイディング板(外壁)のシーリング工事の工事の様子を掲載させて頂きます。
シーリングが写真1枚目のように、ひび割れや破断をしている場合はシーリングの打ち替えを
した方が、お家の耐久年数は上がります。サイディングのお家の場合は、シーリングの
劣化具合もチェックし、打ち替えをした方がよいのかどうかも判断することが大切です。
せっかく塗装工事をして綺麗になっても、見た目が綺麗になるだけで板間のシーリング劣化に
より、そこから水が侵入してしまい劣化が進行するという危険性があります。
塗り替え工事の際は、十分ご注意ください!!
写真の順番は、①サイディング(外壁)のシーリング劣化②既存シーリング撤去③打ち替え部分に
プライマー塗布④新しいシーリング打ち⑤シーリングの慣らしの順で掲載致します。

  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事
  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事
  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事
  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事
  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事
  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事
  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事
  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事
  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事
  • サイディング板(外壁)板間のシーリング工事

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る