オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > 陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:木原 和洋木原 和洋『陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修』

福岡市城南区・南区・西区・早良区を中心に屋根塗装、外壁塗装、リフォーム工事を
行っております㈱オハナカラーラボラトリーの木原です。
本日は、陶器瓦 棟押さえ部分のモルタルにひび割れが発生しておりましたお家の
補修の内容を掲載させて頂きます。陶器瓦は、耐久性がとてもあります。
しかし、この棟押さえのモルタル(漆喰でしているお家もあります)が経年劣化で
ひび割れや滑落をしているお家をよく見掛けます。この部分の補修工事をしておく
ことにより、漏水などの危険からお家を守ることに繋がります。
せっかく耐久性のある瓦でも、モルタル部分のひび割れから雨水がどんどん入って
しまうと漏水の危険性があるからです。
写真は1・2枚目は施工前、3・4枚目は補修中の写真を掲載させて頂きます。

  • 陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修
  • 陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修
  • 陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修
  • 陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修
  • 陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修
  • 陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修
  • 陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修
  • 陶器瓦 棟押さえモルタルのひび割れ補修

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る