オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > 日本瓦について

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:木原 和洋木原 和洋『日本瓦について』

こんにちは。福岡市を中心に屋根・外壁の塗り替え、住宅リフォーム工事を行っております(株)オハナカラーラボラトリーの木原和洋です。本日は工事内容ではないのですが日本瓦について書かせて頂きます。お家に葺かれている瓦は、日本瓦やセメント瓦、陸屋根など様々です。日本瓦の特徴は、耐久性がある・メンテナンスがほぼ不要という点です。日本瓦は、粘土を焼いたものです。そのまま焼いた素焼きのもの・釉薬(ゆうやく)をかけて焼いた物があります。釉薬の成分によって、表面の色味が変わります。日本瓦の注意点は、棟瓦の下に漆喰やモルタルで隙間を埋めており、その漆喰やモルタルがひび割れや滑落をすることがあるという点です。早期に補修をしておいた方がいいです。メンテナンスがほぼ不要とはいえ、この部分が滑落していたりすると、漏水などに繋がることもあるので定期的に点検することをお勧めしております。本日は、①棟おさえのモルタルや漆喰が埋められている場所の写真②棟おさえのモルタルの滑落③漆喰のひび割れ の写真を掲載させて頂きます。

  • 日本瓦について
  • 日本瓦について
  • 日本瓦について
  • 日本瓦について
  • 日本瓦について
  • 日本瓦について

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る