オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > 太陽光パネルは屋根の塗装の時にどうするか?

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:木原 和洋木原 和洋『太陽光パネルは屋根の塗装の時にどうするか?』

こんにちは。1級塗装技能士・外装劣化診断士の木原 和洋です。
さて、塗り替えをする屋根に太陽光発電パネルが載っていたら?みなさんはどうしたいですか?
私は外して塗ることをお勧めします。屋根の痛みは太陽光線が当たっていないのに劣化は進んでいますし、
パネルのアングルも意外と錆びているからです。錆びない・錆びにくい部材がほとんどですが、時々発錆しているからです!パネルを外して塗ればアングルもさび止めプライマーを入れて塗りましょう!
写真は太陽光パネルアングルのさび止め塗装です!

  • 太陽光パネルは屋根の塗装の時にどうするか?
  • 太陽光パネルは屋根の塗装の時にどうするか?

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る