オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > タイル調サイディングの色分け・目地との色分け

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:木原 和洋木原 和洋『タイル調サイディングの色分け・目地との色分け』

こんにちは。建築塗装1級塗装技能士。オハナの塗装職人№1の木原 和洋です。「自称」。
タイル調のサイディングは目地部分とタイル部分の色分けを気にされる方が多いいのですが、色分けは、ほーんとうに手間がかかりますので施工金額は高くなってしまいます。塗り分けはできるのですが目地と平らな面の接触部分のライン出しがポイントです。目地との色の違いが小さければよいのですが、目地との色が差が出れば出るほど、小さな色のはみ出しが気になってきます。マスキングテープを張る方法もありますが、施工費の部分で現実的ではありません。色分けしなくても建物の全体バランスは崩れたりしませんよ! 
写真は今年の冬に施工した春日市の施工事例です。

  • タイル調サイディングの色分け・目地との色分け
  • タイル調サイディングの色分け・目地との色分け

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る