オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > 屋根診断・・・和瓦(いぶし瓦・無釉瓦)

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:木原 和洋木原 和洋『屋根診断・・・和瓦(いぶし瓦・無釉瓦)』

福岡市南区・城南区・早良区・西区・糸島市・那珂川町・春日市・ 太宰府市 大野城市・筑紫野市を中心に屋根塗装、外壁塗装、住宅リフォーム工事を おこなっております㈱オハナの木原です。

本日はいぶし瓦・無釉瓦のお話しをします。
〈いぶし瓦〉
無釉系粘土瓦の一種でいぶし瓦と呼ばれ、
粘土を瓦の形にかたどった後、釉薬をかけずに
窯の中に入れて焼き、その後蒸し焼きにして瓦の
表面に炭素膜を形成させた瓦です。
高級感のある色艶があり、瓦の表も裏も渋い銀色を
しているのが特徴で和風住宅の屋根や日本建築の
お城や寺社などに良く使われています。
断熱性や通気性などが高く、素材のリサイクルが
出来るので環境性もいいというのが特徴です。
また、塩分を含んだ水による塩害や寒さによる
凍害を起こしやすいという特徴もあります。

〈無釉瓦〉
無釉瓦と呼ばれ、粘土を瓦の形にかたどった後、
釉薬を掛けずに仕上げた瓦です。
この瓦には大きく分けて3つの種類があり、
生地をそのままを焼き上げる『素焼瓦』と、
原料に金属酸化物を練り込み、その発色を
利用した『練込瓦』、また、特殊な焼成方法で
独特の色を出す『窯変瓦』があります。

  • 屋根診断・・・和瓦(いぶし瓦・無釉瓦)
  • 屋根診断・・・和瓦(いぶし瓦・無釉瓦)
  • 屋根診断・・・和瓦(いぶし瓦・無釉瓦)
  • 屋根診断・・・和瓦(いぶし瓦・無釉瓦)

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る