オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:木原 和洋木原 和洋『スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について』

福岡市南区・城南区・早良区・糸島市・那珂川町・春日市・太宰府市・筑紫野市・大野城市を
中心に屋根塗装、外壁塗装、住宅リフォーム工事を行っております㈱オハナの木原です。
本日は、スレート瓦のお家でよくみられる、棟板金の釘浮き現象についてお話し致します。
まず棟板金とは瓦の一番上に釘で固定されているものです。
これは、屋根材を固定する役割をしているのですが、強風時に最も影響を受けやすい
部分でもあります。また、鉄の釘が使用されていたので雨水により錆が発生しているという
ことも多くあります。弊社では、屋根の塗装をする際に釘を打ち替えの場合はステンレス
ビスで打ち替えを行っております。
釘が浮きかけている、完全に抜けてしまうとそこの穴から水が侵入し雨漏れ(漏水)の
原因にもなります。普段なかなかご自分では見ることはできない場所ではありますが
屋根も定期的に点検することが重要です。
釘浮きがどのように発生しているか、またどのように打ち替え工事をしているか写真
をご覧ください。

  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について
  • スレート瓦 棟板金の釘浮き現象について

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る