オハナの職人『ちょっと一言』

 >  > 漏水を止めるには?!

オハナの職人『ちょっと一言』

職人:坂本 光繁坂本 光繁『漏水を止めるには?!』

みなさんこんにちは!
㈱オハナ・プロタイムズ福岡南店のカリスマ住宅診断士の坂本です!
弊社ホームページをいつも見て頂きありがとうございます!

 さて、本日は住宅などの漏水の止水工事について書きたいと思います。
下の写真のお家は、弊社が止水工事を元請として行いました。
診断時に2か所の漏水原因箇所を仮定しましたが、正解は1枚目の箇所でした。
漏水原因となる箇所はやはり複合要素が存在します。屋根と外壁の接合部分且つ、屋根の終わりと防水シートの不足と板金の折り返し不備と防水シーリングの強風による破損や経年劣化による隙間の発生などです。と、漏水原因がわかれば詳しく説明できるのですが、漏水が止まらないまま工事が終わってしまうという業者も多いと聞きます。
 公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センターの統計は第一位の外壁と屋根の漏水となっていることから、
新築から改修工事まで屋根と外壁の漏水が起きてしまう、または改善できない工事が多いことがわかってきます。
 もし、漏水が止まらない場合は止まるまで工事を行うのかどうか、契約時にしっかりと確認しましょう!
写真の施工現場は3か所目の防水工事にて完全止水できました!
 重要なのは本当に漏水が止まるのかどうかです。
工事をしてお金を払っても、止水できない工事が沢山ありますのでご注意を!

  • 漏水を止めるには?!
  • 漏水を止めるには?!
  • 漏水を止めるには?!
  • 漏水を止めるには?!
  • 漏水を止めるには?!
  • 漏水を止めるには?!
  • 漏水を止めるには?!
  • 漏水を止めるには?!
  • 漏水を止めるには?!
  • 漏水を止めるには?!

その他の『ちょっと一言』

  • 施工事例
  • 塗り替えセミナー
  • まず初めにお読み下さい
  • 建物診断&無料見積り
お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る