オハナカラー スタッフブログ

お掃除特集Ⅷ

福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・糸島市を中心に
屋根外壁塗替え塗装、屋根外壁修繕、住宅リフォーム工事を行っております
(株)オハナカラーラボラトリー 江頭です。

ひさびさのお掃除特集を掲載いたします。
本日は『タイルのお手入れ方法』です。

yjimage
タイルは使用状況や環境で経年劣化します。適正な場所に使用し、吸収止めや
汚れ防止などの初期処理をする事が長持ちの秘訣です。
普段のお手入れは、乾いた布または固く絞った布で拭きます。
磁器タイルや施釉(焼きものの素地を覆う化粧。ガラス質の部分。)のものは
汚れの吸い込みも少なく、特別なメンテナンスは不要です。

こんな時はどうしよう!!
    ↓
ひどい汚れ・・・中性洗剤を水に薄め布を濡らし、よく絞ってから拭きましょう。
        その後に水拭きをします。
目地の汚れ・・・塩素系漂白剤を水に薄め、これを浸したぞうきんで叩くように
        汚れを吸い取ります。
手あか・・・・・手あかは取りやすい汚れ。プラスチック消しゴムでこすると
        キレイに取れます。
水性ペン・・・・汚れに塩素系漂白剤の原液を綿棒で叩くように塗り、
        1日程度置くと薄くなります。
油性ペン・・・・塗料をはがし剤などを綿棒で叩くように塗り、溶けだした
        塗料を拭き取ります。
参考にしていただけたらうれしいです★

お家の事でお悩み・ご相談ありましたら オハナ までご連絡ください。
フリーダイアル 0800-200-3087  平日9:00~18:00
よろしくお願いいたします。 

 

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る