オハナカラー スタッフブログ

スレート瓦 塗膜剥離

福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市を中心に
屋根外壁塗替え塗装・住宅リフォーム工事を行っております
(株)オハナカラーラボラトリー 江頭です。

本日は、スレート瓦の塗膜剥離をご紹介いたします。
スレート瓦とは、薄い板状の屋根材です。粘土版岩を薄く加工した屋根材です。
スレートにも様々種類があり、手念席を使用した天然スレート、
石綿(アスベスト)を使用した石綿スレート、石綿を使用していない無石綿スレート、
セメントを主材料としたセメント系スレートなどがあります。
以前は石綿(アスベスト)を使用したスレートが主流でしたが、
現在は環境問題などにより無石綿スレートを使用するようになっています。
今や新築の7割の住宅に使用されている瓦です。

塗膜剥離とは、経年劣化によりスレート瓦の塗膜がめくれる事をいいます。

屋根もいろんな劣化の仕方があります。参考になりましたでしょうか?

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る