オハナカラー スタッフブログ

外壁のチョーキング現象について

福岡市・春日市・那珂川町・大野城市・太宰府市・筑紫野市を中心に
屋根・外壁の塗装工事、リフォーム工事を行っております
(株)オハナカラーラボラトリーの高比良です。

皆様、こんにちは♪
本日は、外壁のチョーキング現象についてお話しさせて頂きます。
皆様、チョーキング現象ってご存知ですか??外壁を触ったときに
手に粉がついた経験はございませんか??
IMGP7400
それをチョーキング現象といいます。外壁の劣化のサインです。
太陽からの紫外線などが原因で、塗膜が劣化してこの現象が起こります。
チョーキング現象が起きていると、塗膜が薄くなっており外壁がお水を
吸収してしまいます。
なるべく早目に塗膜保護をした方が良いです。
チョーキング現象がどのような状態か映像をご覧ください。↓↓↓↓

 

お家に、このような現象がでていませんか??
お家のことで、お悩み・不安などがございましたらご遠慮なく
お電話ください!!
では、また♪

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る