オハナカラー スタッフブログ

屋根・外壁塗り替えセミナー

福岡市・春日市・那珂川町・大野城市・太宰府市・筑紫野市を中心に
屋根・外壁の塗り替え、住宅リフォームを行っております
(株)オハナカラーラボラトリーの高比良です。

皆様、こんにちは♪
福岡は毎日毎日、雨続きです。梅雨明けと同時に雨なんて。
8月は殆ど雨です。
昨日、江頭もアップしておりましたが事務所近くのカフェレスト・みらいばこ様へ
ランチへ行って来ました♪
煮物・味噌カツ・冷奴・塩サバ?ご飯にお味噌汁♪
どれもこれも美味しくって、幸せいっぱいでした★
DSC_1025
『味噌カツです』ってお店の方が説明してくれてたんですが
またまた、THE天然記念物の江頭が味噌カツを食べながら『これ何かなーお肉かなー』
ってつぶやいておりました(笑)流石!!さっきお店の方言ってたやん(笑)と
またまた、和ませて頂きました!!
そして、みらいばこ様二階にて9月に『屋根・外壁塗り替えセミナー』を開催させて
頂くことになりました!!ランチ付で、開催する予定ですので是非いらして
くださいね♪チラシができたら、またアップさせて頂きます♪

では、本日の学びニーチェの言葉です。
『勝手に行為の大小を決めつけない』
人間とは不思議なもので、勝手に行為に大小をつける。大きなことをした、とか、
小さなことしかできなかった、などと決めつける。
もっと不思議なことがある。人間は、自分がしなかった行為を悔いる。
しなかった行為なのに、あれは大きなことだったと本気で思う。あれをしていれば
今が大きく変わっていたと本気で思い、悔やんだりする。
また、自分のした行為、自分のしなかった行為の大小を、自分が決定できると
思い込んでいる。その大小が真実だとさえ思っている。
自分のした小さな行為が、実はある他人にとっては大きなことかもしれない。
その反対かもしれない。いずれにしても、過去の行為を価値づけることは
無意味なことなのだ。

確かに!!ですね。無意味なことを私は繰り返してきた気がします。
気を付けよう・・・(笑)
では、また♪

 

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る