オハナカラー スタッフブログ

生き物を飼うということ

福岡市南区・城南区・西区・早良区・糸島市・那珂川町・春日市・大野城市
筑紫野市・太宰府市を中心に屋根塗装、外壁塗装工事を行っております
㈱オハナの高比良です。

みなさま、おはようございます!!
この間・・・出勤前に、愛犬を抱っこしていると自分の力に過信したのか
焦りがあったのか、私の肩から飛び降りてしまい・・・結果骨折しておりました。
素人が診ても、骨折とわかるほど足が変な方向に向いていたので私も半泣き・・・
愛犬の、『いづも』もクンクン鳴いている始末・・・まだ時間は朝の7時。
困りました・・・人間だと急患だー!!とすぐ行くのですが、犬の場合調べても
よく分からず出てくるのは夜間の病院。夜間~朝5時までとかしか出て来ず。
とにかく動かないように抱っこして固定し9時に病院へ連れて行きました。
レントゲンを撮った結果『うん。骨折ですね。しかも結構酷いやつです。』とのこと。
最初に行った病院では、複雑な手術でできないから違う病院へまた連れて行き
ギブスだけでは、治るのが難しいし犬にとって治療が長くなるので辛いよ
と言われ、手術を選びました。何と・・・25万!!ぎゃー!!ぎゃー!!私も
大泣きしそう。退院後、通院も合せると多分30万くらいになります。
生き物を飼うということは、それだけ責任がいるんだと本当に痛感した瞬間でした。
先生も、子どもと思って一緒にがんばりましょうと言ってくださいましたので
飼い主、頑張ります!!
念のため、いづもを飼う際に保険に加入しておりましたのでそれが唯一の救いです☆
生き物を飼うということは、最期まで責任を持って飼うということ。それはもちろん
覚悟の上でしたが、いづもがいつか老いていくのを想像すると泣きそうになりました。
なるべく、1日でも長く一緒にいれるよう健康に気を付けてあげたいなと思いました。
多分、順調に回復すれば今週の金曜日に退院です☆
入院中は、飼い主に会うと興奮して回復が遅くなる可能性があるので会えないので
早く会いたいです。
3

 

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る