オハナカラー スタッフブログ

屋根塗装!!

屋根下塗り屋根上塗り1屋根上塗り2

こんにちは!福岡市を中心に屋根外壁塗り替え塗装工事を行っているオハナカラーラボラトリーの加藤です。
本日は屋根塗装の写真をアップします!!
1、屋根全体にシーラー(塗料と屋根を密着させる物)をしっかりと塗布する。
2、タスペーサー(屋根の瓦と瓦の隙間を確保し雨水の通り道を確保する物)と言われる部材を取付。
~注意点~・・・タスペーサーを入れないと瓦の隙間にも上塗り塗料が塗布され瓦の隙間を埋めてしまい雨水の通り道が無くなる為、屋根裏・建物全体の漏水原因になります。
2、上塗り1回目塗料を塗布
4、上塗り2回目塗料を塗布
2回塗りにすることによって塗膜(塗料の厚み)が確保され耐久性も向上されます。さらに仕上がりも良くなります。
簡単な説明ですが大まかな屋根塗装の流れです。(劣化の仕方では工程が増える事もあります)
やはり専門の方(劣化診断士)などに現状の屋根・外壁の状態を確認して貰い、施主様が現状の劣化箇所などを認識して工事をするか・しないかを判断せれるのがお勧めです。
・・・・・変な終わり方になりますが・・・・・以上です♪
あっ(^_^;)忘れてたことが・・・基本的には屋根塗装1日1工程がベストです!(塗料によって違う物もありますが)メーカーが定めたインターバル(気温が何度の時に何時間は最低乾かしてから次の工程に進んでください)と言うものがしっかりと決められていますので・・・・では失礼します。 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る