オハナカラー スタッフブログ

屋根塗装・外壁塗装の適正価格。リフォーム工事の適正価格。

IMGP3313
みなさまこんにちは。福岡市 城南区・南区を中心に屋根塗装・外壁塗装・塗り替え・防水工事・屋根葺き替え・外壁張替・内装工事から各種水廻り・玄関扉の交換・アパート改修・マンション大規模改修工事迄、幅広く建物の保護、改修、改善に努めさせていただいております。㈱オハナ カラー ラボラトリー・塗装のプロ集団 プロタイムズ福岡南店 の庄嶋 善則です。いつもありがとうございます。 施工エリアは、福岡市・筑紫野市・大野城市・太宰府市・春日市・那珂川町・糸島市です。
それ以外の場所は基本的に施工は致しません。

 もう今年もあとわずか・・・みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今年を振り返り反省しまくりの庄嶋です。やはり今年もお客様からのお声により社内のルールも発展しました。メンテナンス体制やメンテナンス施工もまだまだで、お待ちいただいているお客様もいらっしゃいますが、年々、その処理能力も上がってきています。しかしながら、対応が遅く、先日もお叱りを受けました。反省・・・もっともっとお客様へのスピードという対応は向上させてまいります。ただ、品質を下げてしまってはダメなので・・・長期の計画をしっかりとたてて、地域の皆様にいつも必要とされる存在になっていきます。

 さて、本日の適正価格について書きたいと思います。
住宅塗装や住宅リフォームはいまや、一昔前のコンビニ状態、大手の会社から、小さな職人施工店会社、個人事業主まで。大手の電気店からホームセンターまで、競争が激しさを増しています。そんななか、弊社は、適正価格を意識し、常に改善点はないか工夫をしているのですが、住宅塗装は屋根・外壁で一般的に80万円から160万円程ではないでしょうか?建物の大きさによって違いますが、戸建て住宅の持ち主の方は、面積より『住宅・戸建』というくくりで見ます。インターネットやその他の情報量はあふれかえり、必要以上の情報が適正価格というものを作り出しています。同じお家なのに、業者や仕様によって工事金額の差が激しく差が出るのは塗り替え工事でしょう。会社の大きさ、法令順守、納税、塗装のルール、職人さんの社員化や教育システム、検査体制、アフタールール、工事報告から、各種保険 などなど。金額が大きくかわるのは納得できます。大手ゼネコンさんもしっかりやろうとしている小さな工事店もあまり金額の差が出ません。それもおかしな状況ですが。ちいさな会社、もしくは職人会社の個人事業会社は確かに安くなるとおもいますが・・・
 全国では毎日のように建設関係で死亡事故が起きています。最近も何度か身近なところから聞きました。安全第一と建設業が掲げて世界的にもあまり歴史は浅いと感じていますが、生産能力や工期短縮に結果的につながったと聞きます。一見、安い工事がいいように思いますが、中身の部分。品質、機能、耐久性、などなどしっかりと確認しないと後で公開される方も多いのです。公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センターの統計やスマイルダイアルなど、様々な『工事をする前に知っておきたい予備知識』が沢山あります。弊社の塗り替えセミナーもそうですが、ぜひ参考にしてください。

IMGP2419
IMGP3792
ビフォー・アフター 早良区のテナントビル。いい場所だし、会社の事務所には最適ですよ。1回の店舗も、前がバスセンターなのでいいんです!
IMGP6127IMGP3787
建物映像診断時               完成
IMGP3311IMGP3794
工事中と                  完成。 んー地震雲のような・・・
 さて、いかがだったでしょう。適正価格は、10年持たせたいのに5年で劣化してしまっては、その工事は失敗だと思います。1年持てばいいのに10年持つ工事も不必要です。雨掛かりが無いのに防水塗装・
熱くもないのに遮熱塗装・断熱効果はある素材なのに断熱塗装、などなど。
 新築も同じです。賃貸家賃よりも安く、毎月が済むからと言って買ったのに、5年でリフォーム工事が必要な建物もたくさんあります。適正価格はみなさまがしっかりと見極める時代が来ました。
 弊社の映像診断は非常に参考になると思います。
 業者側は、更にさらに追及していく時代。自分たちの首の締め合いではなく、中身の競争になりたいです。
弊社は小さいながらもしっかりと理念・目的を明確にし、住環境のパイオニアを目指しています。

それだはみなさま、ほんじつもありがとうございました。
ご不明な点。診断依頼、相見積 などなど お気軽にご相談ください。
フリーダイアル 0800-200-3087

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る