オハナカラー スタッフブログ

外壁塗装・屋根塗装の重要性

 みなさまこんばんは。
福岡を代表する塗装・リフォームの優良施工店です。
昨日も建物診断3件、本日はデスクワークに終日気合いを入れすぎました。
㈱オハナの庄嶋です。塗装のプロ集団 プロタイムズ福岡南店でもあります。
沢山の工事を施工させて頂き、みなさまありがとうございます。

 塗装の重要性。それは大きく、保護や色による識別などであります。
しかし多くの建物の外装は、防水の必要性が重要であるのです。
室内に漏水しなくても、屋根材や外壁材の防水切れにはじまり、
IMGP6213

写真の様に拡大すると塗膜が割れだしています。
IMGP6214
目地やサイディングの合杓り(つなぎ目)から劣化します。お水を吸い出すからです。
それはモルタルやALCなどほかの屋根材や外壁材も同じです。
IMGP6215
パネルを留めている釘周りも吸水の為、割れやすいです。
IMGP6216

綺麗に見える面も、拡大をすると、いずれ劣化の早い部分と同じ状況になることが、
写真からも分かってきます。よく見ると、アスベストも見えます。
 よって、早めの塗装が(防水が重要)大切で、屋根や外壁の素材自体を、
保護する事で、屋根や外壁の耐久性も向上するのです。
塗り絵のような、色を付けるだけの塗装はなるべくやめましょう。

 それではみなさん、本日もありがとうございました。
弊社ホームページもご覧くださいね! http://www.planning-ohana.com/ 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る