オハナカラー スタッフブログ

福岡市南区・城南区の外壁塗装・屋根塗装はオハナへお願いします!

IMGP2989
みなさん、こんばんは。福岡市を中心に塗り替え・塗装・リフォーム全般をさせて頂いております、㈱オハナカラーラボラトリーの庄嶋です。
いつもありがとうございます。

 本日は、木部の塗装について説明したいと思います。
木部は先ず何よりも、木部そのものの産地や種類で大きく耐久性が変わります。雨や紫外線の当たる場所で、国産の桧と外国のパイン材などを比べると劣化スピードは全く違います。塗っても塗っても劣化する木部はたくさんこの世の中にあるのです。塗らないよりは塗った方がよいですが、業者さんに高いお金を払い塗ってもらうかどうかは、しっかり悩んでください。確認をしてください。私たちの診断を受けてみて下さい!
PA040043
しっかり研磨紙ずりで磨いたり、薬品洗浄したり。
PA040044
木部の下地調整やカビ・シミの除去を行い、
PA090026
ステイン塗料を2回塗り~3回塗りします。
PA090027
色を付けたり、濡れ色になる透明のタイプまで幅広くあります。
太陽光線が当たる場所は塗膜を形成する塗料はお奨め致しません。剥がれやすいことと、
剥がれだしたら見た目が非常に悪くなるからです。
 お気軽にご相談ください!
今日もありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話・メールともにお気軽にお問い合わせください。|0800-200-3087(受付時間9:00~18:00)
ページの先頭へ戻る